WILLCOM 03 衝動買い

まったく興味なかったのに... 買う気もなかったのに... 新宿ヨドバシで実機を触ったあと、数分後に「これください」とスタッフに言っている自分がいました。衝動買い以外の何ものでもないです。"WILLCOM 03"。

しかし購入時の複雑な料金プランには辟易しました。何度スタッフに聞き直したかわかりません。丁寧に教えてくれたお兄さんに感謝です。

わたしの場合、来年新機種が出た場合に途中解約の誘惑に負けそうで不安だったのですが、1年使えば損にはならないようなので2年間の縛りはあるもののW-VALUEプランにすることにしました。一度に6万超の衝動買いはかなり迷いましたが、ヨドバシポイントが付くことから分割払いではなく一括払いを選択。

Ad/[es] のときとは違って事前情報はほとんど入手しないまま購入してしまったので (過去のW-ZERO3関連の記事はこちら)、よいか悪いかの判断はモノを触ってからという状況。余計な雑音が入ってこないという意味ではクリアな状態で実機に接することができています (と、自分を納得させないとやっていけない...)。

W-ZERO3と同シリーズながら、今回から"WILLCOM 03"とネーミングを変えてリリースされたこの端末、"W-ZERO3", "W-ZERO3[es]", "Advanced/W-ZERO3[es]"ときて、もう次のネーミングパターンが考えつかなかったので名称変更したのではないかと個人的には勘ぐっていますが、とりあえずファーストレビューです。

パッケージです。これまでのWILLCOMの汎用デザインではなく、WILLCOM 03の専用デザインのパッケージになっています。しかも筐体のカラー毎にパッケージも異なる凝りようです。
画像


展開するとこんな感じ。中身は二段になっていて下にはマニュアル類が入っています。
画像


同時購入品。いずれも店頭で合わせて購入できました。まずはminiUSBからMicro-USBへの変換アダプタ。WILLCOM 03では、Ad/[es]のインタフェースだったminiUSBからMicoro-USBに変更されてしまいました。これまでの資産が使えなくなってしまうので泣く泣く変換アダプタを購入。筐体のコンパクト化の影響かとは思いますが、インタフェースは共通化してもらいたいものです。
画像


おなじみ液晶保護シート。今回はMIYAVIX社製のOverLayシリーズを購入しました。高光沢タイプ低反射タイプを両方購入。バカです、はい...
画像


純正卓上ホルダ。新宿ヨドバシでは売り切れだったので、新宿ビックカメラで購入。ただのホルダなのに、相変わらず2,980円という価格設定。商魂たくましいというか...
画像


WILLCOM 03です。色はライムトーンをチョイス。液晶保護シートは結局高光沢タイプを貼りました。風呂場でホコリが入り込まないように慎重に貼り付け、うまくいったと思います。
画像


フラット・サーフェース・デザイン。かなりiPhoneやiPod touchを意識したのかなと個人的には思います。実はパッケージングされているときには液晶面には簡易保護用のビニール等は何も貼られていません。店頭引き渡し時に何も知らないdocomoのお姉さんがベタベタ液晶を触るのを見てかなりイラっときました。特徴的な液晶なのですから、液晶に保護ビニールを貼るくらいの配慮がほしかったです。
画像


シリーズの特徴でもあるスライド式のQWERTY配列キーボード。Ad/[es] と比較すると縦サイズが短くなっている分、キーが小さくなっています。使いやすさはどうでしょうか。
画像


上部には各種インジケータ。従来シリーズと変わっていませんが、デザイン的にブラックアウトしている感じはカッコイイです。
画像


表面にはWILLCOMではなくてSHARPのロゴ。
画像


WILLCOMのロゴは側面でした。
画像


側面ボタン類。左からスライド式キーロックボタン、イルミネーション切り替えボタン、ワンセグ起動ボタン、画面回転ボタン。ワンセグは使わないと思う...
画像


背面には内蔵カメラ。Ad/[es] にあった接写モードへの切り替えボタンはありません。接写はソフトウェア制御になったっぽいです。左側にはmicro SDスロットがあります。
画像


下部にはUSB端子。従来シリーズではACアダプタ端子とUSB端子は別でしたが、WILLCOM 03からは共通化され、おまけにMicro-USBに変更されました。
画像


ACアダプタも...
画像


当然Micro-USB端子。家と会社で充電可能にするには前述の変換アダプタが必須です。
画像


ということで現在充電中。充電完了後にセットアップ開始です。道のりは長い...

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック